キカクの間

子供叱るな来た道じゃ 年寄り笑うな行く道じゃ
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 

CATEGORIES
RECOMMEND
 (JUGEMレビュー »)

2人で1人、生きる勇気の湧いてくる映画です。スティングの曲がまた良いんです。
RECOMMEND
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 ハリー・ポッターシリーズ第五巻 上下巻2冊セット(5)
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 ハリー・ポッターシリーズ第五巻 上下巻2冊セット(5) (JUGEMレビュー »)
J. K. ローリング
ついに名前を言ってはいけないあの人が動き出す。急展開の新章スタート!
RECOMMEND
ぼくの国、パパの国
ぼくの国、パパの国 (JUGEMレビュー »)

笑いあり泣きあり、オススメです。最後は愛ですよ。お父さんガンバ!
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています




[PR]
ヘルストロン・パワーヘルス・ドクタートロンなど電位治療器を買うならやっぱりメディカルプラザ
ヘルストロン・パワーヘルス・コスモドクターなど電位治療器を買うならやっぱりすこやか生活

- | | - | -
コエンザイムQ10ことCoQ10
名前は聞くけど、結局何に良いの?って思ってる人も、
まだ多いと思います。なので、ちょっとチョイスして説明します。
私も、あんま理解してなかったので・・・(ぉぃ

■コエンザイムQ10「CoQ10」について
コエンザイムQ10(以後CoQ10)は、ミトコンドリアや
体のあらゆる場所に存在して抗酸化物質として働いています。
CoQ10濃度は20代をピークに減少していきます。
40代で30%、80代で50%以上ものCoQ10が失われるそうです。
食べ物から摂取できるCoQ10の量は少ないので、
サプリメントでの摂取が必要になるわけですね。

で、結局何に効くのかですね。
ぶっちゃけ「若さのキープ(老化防止)」です。
疲れにくくなり、元気ハツラツ、肌が美しく、二日酔いがなくなり、
足のむくみもとれ、集中力が増し、頑張りがきくようになり、
風邪を引かなくなる、歯ぐきもしっかりし、
血液サラサラと全てがうまくいく!様になるかも知れませんし、
ならないかも知れませんえぇ・・確実に効くなんて言えませんよ。

とりあえず、中高年の人にとってはCoQ10を摂取することは、
しないより良いでしょう。
薬ではないので、そんなすぐ効果はでないでしょうが、
長い目でみれば結構効果が違ってくると思いますよ。

と、こんな感じでしょうか。最近ではパーキンソン病などの
神経疾患の病状緩和に役立つこともわかってきているみたいですよ。
今後、もっともっと馴染みの出てくるモノになっていくでしょうね。
また取り上げることも出てきそうですね。
抜粋:コエンザイムQ協会



[PR]
ヘルストロン・パワーヘルス・ドクタートロンなど電位治療器を買うならやっぱりメディカルプラザ
ヘルストロン・パワーヘルス・コスモドクターなど電位治療器を買うならやっぱりすこやか生活

スポンサーサイト



[PR]
ヘルストロン・パワーヘルス・ドクタートロンなど電位治療器を買うならやっぱりメディカルプラザ
ヘルストロン・パワーヘルス・コスモドクターなど電位治療器を買うならやっぱりすこやか生活

- | 12:08 | - | -
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://medical-plaza.jugem.jp/trackback/110
 昨年10月にテレビで紹介されブレイクしたコエンザイムQ10(以下CoQ10)。  もう飲みましたか?  もともとサプリの先進国といわれるアメリカでは、すでに定着した人気の成分だからでしょうか。ここにきて、一過性の流行ではなく、ビタミンやハーブなどと同じよ
Kaifuku.net for サプリ | 2005/02/11 10:22 PM
 昨年10月にテレビで紹介されブレイクしたコエンザイムQ10(以下CoQ10)。  もう飲みましたか?  もともとサプリの先進国といわれるアメリカでは、すでに定着した人気の成分だからでしょうか。ここにきて、一過性の流行ではなく、ビタミンやハーブなどと同じよ
Kaifuku.net for サプリ | 2005/02/11 10:22 PM
 コエンザイムQ10を紹介します。コエンザイムQ10とは「老化を遅らせ、加齢に伴う疾病の予防や治療に向けたサプリメント」であり、「人の体内で生合成され、また魚介類など多くの食品からも少量は摂取できるもの」だそうです。  コエンザイムQ10とは人間が
美容・健康のためのブログ | 2005/02/11 11:07 PM
太りやすくなった、疲れやすくなった…気になる身体の変化。原因は20代から始まっている細胞レベルの衰え。この細胞の衰えを防ぐのがこれまで紹介してきたコエンザイムQ10とαリポ酸。でも、この2つに加え、脂質の代謝を司る、もう一つの重要な体内物質があった!!とフ
Lカルニチンが足らなかった? | 2005/03/22 4:30 AM
コエンザイムQ10…通称CoQ10(コキューテン)とはビタミンQとも呼ばれる補酵素の一種で、1950年代初めにイギリスのモートン博士らの研究グループにより、ユビキノンという名称で体組織内に存在するのを確認されていました。1957年にはアメリカのクレーン博士らの研究グル
通販中毒 | 2005/05/14 4:34 PM
CoQ10(コエンザイムQ10)・αリポ酸(アルファリポ酸)・Lカルニチンこれらは全て細胞内のエネルギー代謝に関わっている物質です。通常人間は食事から摂取した糖や脂肪を細胞内のミトコンドリア内で生化学反応させ生体活動のエネルギーを作り出していますが(俗に燃やす
通販中毒 | 2005/05/30 2:32 PM
今日は、第一健康館さんからコエンザイムQ10が当選しました。 昨日に引き続いて...
懸賞日記:風水で懸賞生活体験記 | 2005/07/18 12:14 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
- | 2007/04/12 1:50 PM
 

Copyright (C) 2004 paperboy&co. All Rights Reserved.

Powered by "JUGEM"